シストレ

CrownとFAPTURBOを再度稼動させます

明日から7月ということもあり区切りも良いので、先月停止していましたCrownとFAPTURBOを通貨ぺアを限定して復活させようと思います。

これらのEAは成績が思ったよりも低かったため、停止していたのですが、いろいろ今までのトレード履歴を見て、通貨ペアを限定すれば、そこそこやってくれるのではと思ったためです。

また、もう一つ取引量を増やしたかったというのもあります。これについては理由を次に記事にします。



| | コメント (0)
|

検証中のシステムForex Derivative2.0

今まで購入して検証しておりましたシステムの中の「Forex Derivative2.0」ですが、フォワードテストを行ってきたところ、検証を終えることにしました。
正直使えないシステムという判断をしたたためです。

バックテストではもっと右上がりの直線の成績になるはずですが、毎日損失が増えていく状態でした。

期待して購入したシステムですが、残念です。

| | コメント (4)
|

スキャル系のEAを一旦停止させます

現在朝方の逆張りEAとして、CrownとFAPTURBOを運用してきましたが、ここのところ朝方でもトレンドが発生する日が多く、これらのEAの力が発揮できません。

これらのEAは一度ストップにかかると、何日分かの利益を吹っ飛ばしてしまいますので、このままの運用は厳しいという結論に達しました。

そこで、明日からはこの2つのEAは停止することにします。

急な決定ですが、これ以上動かしても損を広げてしまうと考えたため、ご了承下さい。

その分は、新規で追加するM5G Cyborgと、うちのエースのMegaDroidにがんばってもらいます。

| | コメント (18)
|

ドローダウン1pipsの技

自動売買の商材ではありませんが、このようなものを見つけました。

Royal Scalping FX

中身はスキャルピングの手法らしいですが、興味を引いた言葉が「ドローダウン1pips」という部分です。
これが本当なら相当ハイレバでチャレンジできます。

また、もう一つこのシステムに目をつけた理由として、「トレードサイクロン社」の監修という部分です。

実は結構私のサイトで、紹介しているシステムはトレードサイクロン社のものが多いです。

4月まで販売していたADQシステムや今販売しているCrownもトレードサイクロンプロデュースです。

っということで、これを購入して、そのスキャルピングの手法を学んでみようと思います。

基本はシストレでいきますが、たまにはスキャルピングもしてみたいですし、またこの手法をEAに組み込むことが、もしできるならば結構いいかもしれません。

ただ、その場合は公開はできないと思うので、個人でこっそり使いますが。

なにはともあれ、結構信頼性も高めの手法らしいので、気になる方はチェックしてみてください。


| | コメント (5)
|

FAPTSの裁量STOP

今日の成績の部分でFAPTSを裁量でSTOPをかけたと書きましたが、その後再び息を吹き返し、今どんどん値が戻っていっております。
やはり、システムトレードに裁量はいらないのかbearing

ただ、このシステムは今日の感想では全体的な勝率だけ見ると高いですが、一時的なDDは大きくなるシステムですね。

その分まで考えて運用しないといたい目を見そうです。

逆に、DD分さえ考慮して、運用していけばかなり使えるEAといったところでしょうか。

期待の新人FAPTSが手に入るフォーラムです

| | コメント (8)
|

明日からのCrown, MegaDroid

今週末は、メール自動売買ソフトの開発と、FAPTURBOにかかりっきりでしたが、また明日からは月曜日が始まりますね。

っていうことで、明日からはまたCrownとMegaDroidは実戦開始です。(MegaDroidは明後日からでしょうが)

先週末は、だんだんと相場が良くなってきて、Crownの調子も良くなってきていたので、今週あたりで、5月のトータル利益もプラス側にいってくれたらよいですね。
今実戦で使っている国産EAがCrownだけになってしまったので、ぜひがんばってほしいです。

あっ!神矢システムも国産ですね。(追記)

3通貨ペアでリスク分散しながら手堅く稼ぎます

| | コメント (2)
|

堅靭FXさよならセレモニー

先日リアル運用から、デモ運用に切り替えた堅靭FXですが、この度さよならすることにしました。
理由として、購入してから販売頻度が異様に少ないこと(これは私のスタイルに合わないだけですが)と、たまに売買してもほとんど負けることです。

ただ、購入者としてサポートサイトは今後も見れるので、また何度かバージョンアップして使えるようになったら、引っ張り出すかもしれません。

ただ、今は堅靭FXを動かすなら、その分をMegaDroidに振りわけたいのでさよならを決意しました。

この商材は実は私の買った商材の中では一番高く(59800円)、当初は期待していたのもあって、大変残念です。
他の方のデータでは、3月から4月中頃にかけては、勝ちまくってたみたいなのですがね。

それにしても、日本製のEAは高いものが多いですね。

今、堅靭FXを1つ買うならMegaDroidが6つ買えてしまいます!!

高くても性能さえよければいいのですが、買ってみないと分からない事もあるので難しいですね。

ただ、今個人的には堅靭FX以上に高いのですが、【FX神矢システム】というのが気になってます。実はずっと前から気にはなっており、しかも他の方のブログを見ると勝率もかなり高いらしく、正直ほしいです。しかもしかも販売は5月31日までというメールが今日来ました。こういうのって購買意識を刺激しますよね。

でも高いんですよね~~。他の方のブログをそのまま信じるなら購入金額くらいは回収できそうですが、躊躇してしまいます。

たぶん、私は当分はCrownとMegaDroidの2枚看板でやってきます。

でもまた、良い浮気相手ができたら紹介しますね。

【Crown】 2009年度版完全自動売買ソフト

【MegaDroid】 人工知能で2~4時間先を95.82%で予測!


| | コメント (14)
|

大失態 本日のCrown 5/4 結果なし

昨日、朝方までいろいろ設定をしていたのですが、シストレ専用マシンのメタトレーダーを閉じたまま眠ってしまいました。
先ほど起きて確認しようとしたのですが、愕然です。。。

ただ、チャートを見る限り、今日はCrownはUSDJPY以外は苦手なチャートだったように見えるのですが、実際はどうだったのでしょうか?

もしマイナスで終わっていたのだったら、ラッキーだったと思いましょう。

でも、こんな初歩的なミスとは我ながら最悪です。

| | コメント (6)
|

明日からの運用予定

明日からまたトレードが始まりますが、私の売買環境は少し今までとは変えることにしました。

121証券:ADQ System
Alapri UK:Crown、秘密EA
FXDD:堅靭FX(現在はデモ、めどが立ち次第再びリアルに移行)

こんな感じでやっていきます。

また、一番お勧めしておりますCrownについては、できるだけ成果報告をアップしていきたいと思っております。

それではよろしくお願いします。

【Crown】 2009年度版完全自動売買ソフト


| | コメント (6)
|

自動売買システム環境

最近、はじめてメタトレーダーで自動売買をはじめるという人もいると思いますので、ここらで再度自動売買する環境について、書きたいと思います。

環境で一番大切なのは、安定性です。
これを一番重視して下さい。

まずPCですが、できれば普段使用しているPCとは別のPCを用意して下さい。
自動売買以外には使用しない、専用PCがあるとベストです。

次にOSですが、今のところXPが良いでしょう。Vistaは安定性に問題があります。
次に常時起動状態にしますので、スクリーンセーバーを切ってください。
また、電源管理から「モニタの電源を切る」「ハードディスクの電源を切る」「システムスタンバイ」をそれぞれ「なし」にします。

また、WindowsにはWindowsUpdateという嫌な機能があります。これは必要なのですが、自動で行われると勝手に再起動する場合があります。
そこで、WindowsUpdateの設定は「自動」にして、アップデート時刻は土曜か日曜にしましょう。土日なら再起動されても相場が動いていないため安心です。

また、PCのタイプですが、ノートPCのほうが良いでしょう。ノートならバッテリーがついているため、急な停電でも安心です。デスクトップを利用する場合は、別途UPS(無停電装置)があれば安心度が高まります。
PCの性能は逆にそんなに高いものは必要ありません。
高い性能のものは、それと引き換えに電気代も高くなるので、ほどほどのものが良いでしょう。
個人的には、ネットブックなどはぴったりだと思います。

あと、ネット接続は無線よりも有線タイプを使用しましょう。さらにいうならば、ルーターやモデムもUPSで保護されていると完璧です。

次に、PCが再起動したときのために、使用するメタトレーダーを自動起動するようにしておきましょう。
「C:\Documents and Settings\”ユーザー名"\スタートメニュー\スタートアップ\」のフォルダ内にメタトレーダーのショートカットのコピーを貼り付けておけば、Windows起動時に自動的にメタトレーダーが起動するようになります。

また、他にも自宅でのPCを利用する他にレンタルサーバーを利用する等の方法もあります。

とりあえず、今回はこのへんで。
新しく環境を作る人は参考にして下さい。


| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

より以前の記事一覧