M5G Cyborg購入から設定まで

M5G Cyborgの特徴

  • 購入価格299ドルと、海外製ではちょっと高め
  • 通貨ペアはGBPUSD, EURUSDが主で5分足、他のペアも使用することは可能
  • ナンピン&マーチンゲール方式(パラメータで詳細は設定可)
  • 稼働時間は、日本時間朝方
  • MM機能はドル建て口座のみ有効、円建てでは固定ロットのみ運用可
  • マジックナンバーを指定可能のため、他のEAと同居可

M5G Cyborg 購入方法

M5G Cyborgの購入の説明をしたいと思います。

まずこちらのリンクから購入ページに行ってください。

以下の販売ページが表示されます。

M5g1

次にページの下部の以下の部分から、「ORDER NOW」をクリックして下さい。

M5g2

以下のページに移りますので、一番したのアイコンをクリックして下さい。

自動的にPayPalの支払いページに移りますので、支払いを行ってください。

そのため、事前にPayPalのアカウントを作成しておく必要があります。

PayPalとはメールアドレスを登録するだけで、クレジットカードを使って支払いが簡単にできるサービスです。フリーアカウントなら無料で作成できます。

購入価格は299ドルです。

M5g3

支払いが済みますと、自動的に以下のページに移動されますので、必要な項目を入力します。

M5g4

上の画面でSubmitボタンを押すと、購入手続き完了ですが、この時点ではメール等の連絡は何もきません。

だいたい次の日までくらいに、メールでEAが送られてくるようです。

私の場合は平日の昼間に申し込んで、その日の夜に送られてきました。

EAのファイル名自体に口座番号が入っているので、上で入力した口座専用のEAとなります。

 

M5G Cyborg 設定方法(ファイルの読み込み)

購入後、送られてくるファイルはEA本体のみとなるため、マニュアルは付属していません。
ここでは、通常の設定方法について書きます。

まず、HPのLiveTestsで使われているパラメータの設定ファイルが、会員サイトからダウンロード可能なため会員サイトへの登録を行います。

http://www.cyborgcollege.com/

上記サイトへ行ってまず会員登録を行います。この登録は購入前でも可能です。

会員登録を行った後、すぐに「Welcome 」メールが来るのですが、この時点ではログインできません。「Account activated」という件名のメールが来るとログイン可能となります。

その後Forumの項目の中の「Strategies, Results & Set Files」の中に#1~#4までの設定ファイルがあるため、ダウンロードします。

その後は、メタトレーダーのEAのパラメータ設定画面で、ダウンロードしたsetファイルをLoadすると値が反映されます。

M5G Cyborgのパラメータ設定(詳細)

上記パラメータファイルを読み込んだ後に、いくつか手動で触る項目があります。

  • YourAccountNumber:口座番号(必須
  • MagicNumber:他のEAと重ならない番号を適当に入れます(必須
  • UseMoneyManagement:MM機能を使う場合はtrue(必須
  • BrokerlsIBFX:ブローカーがIBFXでない場合は、false
  • Lots:固定ロット時のロット数(必須
  • Multiplier:ナンピン倍率
  • Grid:ナンピン幅
  • MaxLevel:ファーストポジを含めたポジ数
  • Broker_GMT_TimeShift:GMTオフセットをブローカーに合わせて入れます(必須